1月 30th, 2016

上野のホテルに来ているデリヘル嬢がベッドの上でセクシーポーズする

東京で風俗といえば、主に山手線沿線に集中しています。五反田、新宿とか、上野もまた多くの風俗店があることで知られていて、今回は上野にあるデリヘル東京をご紹介いたします。

昔は風俗の情報といえばスポーツ新聞や、風俗専門雑誌を見て物色したもんだが、最近では風俗店の情報といえばインターネットが主流で、ほとんどの人がスマホからWEBでチェックして見るのが主流になっていますね。

そして風俗情報といえば、例えば上野の風俗店を知りたいときは、大人気の風俗サイト「上野の風俗店一覧|風俗・デリヘル情報東京版!ビンビンウェブ」もその一つで、デリヘルの情報もここで検索すれば、お得な割引情報も含めてネットで調べられるのでとても便利です。

それから、デリヘル東京 in 上野もとってもオススメです。

このデリヘル東京はというと、料金はスタンダードコースの60分で13,000円という金額で、入会金1,000円、ネット指名2,000円、本指名5,000円、交通費 2,000円~がかかる。

しかし基本プレイにDキス、ショート全身リップ、乳首舐め、玉舐め、フェラチオ、69、素股、口内発射、指入れが含まれているので、オプションをつけなくても大体のことが楽しめるという意味では、相場といえば相場の金額ではあるが、実はこのお店が人気な理由は料金がどうこうとか、そういうことではない!なんといっても所属している嬢のレベルの高さにあります。

でも風俗嬢のレベルが高いのは事実だが、料金プランが本当にわかりにくいので、もし利用する場合には、必ず事前に総額を確認してから利用してほしいです。

 

上野デリヘル料金の加算のやりかた



なぜかというと、冒頭に料金はスタンダードコースの60分で13,000円という金額で、入会金1,000円、ネット指名2,000円、本指名5,000円、交通費 2,000円~がかかる。と言いましたが、実は当日自分が支払った総額は30,000円だったのです。

上記金額をすべて足しても24,000円にしかならないのですが、デリヘルなので、これにホテル代が加算されて、さらに言うと交通費がなぜか同じ上野のホテルだったにもかかわらず4,000円付いていたのです!

この内訳を聞かされた時はちょっと納得がいかなかったので、なぜ「上野で会うのに交通費が4,000円かかるのか?」という話については結局納得の答えが出ず、総額の30,000円は変わることはなかったのですが、もしかしたら、嬢のレベルの高さもたまたまだったのかもしれません…。

しかしその日来た嬢のレベルはかなり高かったので、事前に料金プランの確認と、総額がいくらなのかを確認すれば、悪くないと思いますので、もしこのお店を利用されるときは、必ず料金の総額を確認することをオススメします。

それから、ネットで調べていただければ、デリヘル東京in上野のサービスはかなり面白いのが、激安コース、3Pコース、逆3Pコースなど、色々過激なサービスがあります。

チャレンジしてみたいときは、是非デリヘル東京in上野に電話してみてください。

最近の記事
土浦エリアの風俗事情!
デリヘル東京in上野
風俗求人高額アルバイト!川崎ソープ嬢の実態
あり得ない!?70%バックで最低保証2万円全額支給のお店!
風俗求人に載っているマスコミ手当ってなに?
ページ
カテゴリー
風俗アルバイト
風俗手当
風俗店料金
風俗事情
アーカイブ
2016年 05月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月